2013年10月30日

京都へ

先日の台風と入れ違いで、未だ紅葉前の、京都へ行ってきました。
大好きな知恩院へ。三門をくぐり、まずは男坂をハアハア言いながら登ります。

image/2013-10-28T17:04:31-1.jpg

珍しく土曜日に行ったため、、家族連れが多く、御影堂(工事中のため阿弥陀堂より奥になります)も人が多くいらっしゃいました。
たまたま、大阪からの和尚様の法話の最中で、後半でしたが、座って聞き入ることができました。
「今を輝いて生きるために」と言うお題目で最期を迎えるまでの生き方をお話していたように思います。
思わず、良いお話が聞けました。ここに座るととても落ち着きます。
今年お別れした友人を思いながら、お堂を後にしました。
早めに着いたため、「大鐘楼」までの坂道を行きます。重さ70トン、国内で一番の大きさで、大晦日の除夜の鐘はここの鐘です。

image/2013-10-28T17:04:31-2.jpg image/2013-10-28T17:04:31-3.jpg

さて、次は、初めて行く「高台寺」「圓徳院」へ。「お腹が空いたね!」と言いながら、ねねの道を歩きます。
高台寺は門を入ると想像以上の広さ!方向音痴の私は当時でしたら、間違いなく迷子・・・。
圓徳院では枯山水を見ながら、ガイドさんの情緒のある説明を聞くと、思わず座って時間が止まります。
ねねはここで77歳の生涯を閉じたそうで、庭を見ながらどんな会話をしたのでしょう・・。
歴史には疎い私ですが、当時の人たちの生活を思うのは大好き。

image/2013-10-28T17:04:31-4.jpg  image/2013-10-30T16:47:25-1.jpg

年に一度は行きたい京都。同行の友人も2年ぶりとの事で、行きたい所、買いたいもの願いが叶い、満足の京都日帰りの旅でした。

image/2013-10-30T16:47:25-2.jpg  image/2013-10-28T17:04:31-5.jpg







posted by かよさん at 17:12| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日帰り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

芸術の秋

今日は、ようやく秋めいた一日となった浜松です。
2週間前から様々なイベントが目白押し。街中のどこかで賑わいがあると言うのは良いものですね。
各町で思考を凝らしたものを催し、地域同士、作家さんとの会話で、繋がりが広がりますね!image/2013-10-14T16:24:32-5.jpg  image/2013-10-14T16:24:32-6.jpg  image/2013-10-14T16:24:32-2.jpg image/2013-10-14T16:24:32-3.jpg  image/2013-10-14T16:24:32-4.jpg

最近の朝の散歩では、こんな朝焼けが見られて、思わず深い深呼吸をしています。
ちょっと早起きしますと、ご褒美ってありますよね♪

image/2013-10-14T16:24:32-1.jpg






posted by かよさん at 16:45| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かよさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered by 英会話.net