2017年03月26日

雲りがちな浜松でした。

本日、日曜日は、まったりと始まりまったりと終わりそうな日曜日です。
店は御家族連れがほとんど、さらに、じいじ、ばあばと親子三代でお越しいただき、浜松まつりへの熱い思いが伝わります。
じいじ、ばあばは私たち世代で、まだまだ現役で祭りに出ている方たちです。
お孫さんのお祝いでさらに違う意味で盛り上がっていらっしゃいます。
元気でいなくては、と思うここ最近です。

昨晩、BS放送に切り替えると「関口知宏ヨーロッパ鉄道の旅総集編」をやっていて、御本人とトリンドルさんとでスタジオで解説しながらの放送でした。
私はこの放送の一フアンで、昔から新聞でチェックしながらまめに見ておりました。
仕舞いにはDVDまで購入。
何がいいって、もちろん景色、映像も見とれますが、関口さんご本人のしぐさ、佇まいが心にぐっと来てしまいました。
番組の最後でフアンからの数枚のはがきを読まれましたが、内容が皆さん似たような感想でした。
気持ちが持ち上がらない時、元気をもらえた!そんな感想でした。←簡単ですがこんなことかと。。。

実は私もそうでした。こんな私にも悩みはありまして、7・8年前どうにもならない状況にぶち当たり、仕事が
休みの日にぼーっとテレビを見ていて、チャンネルを回していて、遭遇したのがこの番組でした。
確かその時は関口さんが、中国を訪ねていたように思います。人との触れ合い方、話し方、肩の力が抜けていて、スーッと目に心に入って来たのを覚えています。
絵を描いて子供さんと会話、楽器を持ち、異国でセッション。それは汽車の中、公園、道端どこででも同じです。
テレビを見た私は、何かがすーっと取れた感じで心地よささえ感じていました。心に陽が差した感覚でした。
昨晩の放送内でも、両手をだらっとさせて歩く、力の抜けた関口さんに会えました!
何がどうしてこうなるのか?いつ見ても引き込まれます。

トリンドルさんとの静かな会話もとても良かったです。
まだまだどこかに旅をされるようです!楽しみが増えました!

image/2017-03-25T213A253A08-3.jpg
posted by かよさん at 17:14| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かよさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448402710

この記事へのトラックバック
Powered by 英会話.net